木戸池温泉物語

木戸池温泉ホテルは、志賀高原のパイオニアとも呼ばれる当館初代主人・小林信義が80余年前に、草津街道の山にあった場所で始めました。
ここを1人で開拓して、宿を建てて温泉を掘り起こし、ボート乗り場を作り、ワカサギ養殖とワカサギ釣りのレクリエーションの場を興しました。また、横手山渋峠にスキー場を開いたのも彼の功績でした。
そして、今、志賀高原は冬のスキーレジャーの代名詞となり、グリーンシーズンのトレッキングや合宿の聖地にもなっております。ここでは、木戸池温泉ホテルとゆかりのある施設をご紹介します。

もっと見る

大自然のフィールド志賀高原を木戸池温泉ホテルで楽しむ

木戸池温泉

2つの源泉で絶妙の温度が楽しめる木戸池温泉です。ご宿泊の方は24時間ご利用頂けますので、何度でもご入浴下さい。
また、日帰りのご入浴も、不定休ではありますが、ご利用頂けます。ドライブの途中・トレッキングやスキーの後にお立ち寄り下さい。

信州の深山の幸と郷土料理の共演

信州の山の幸と蕎麦もち、信州味噌仕立ての湯けむりの蕎麦鍋や、目にもあざやかな信州馬刺し謙信公の勝利を祈願した笹ずしなど郷土料理もお楽しみいただけます。

木戸池貸しボート

遅い春の訪れとともに、木戸池のグリーンシーズンが始まります。当館では、志賀高原のフィールドを活かしたアクティビティがございます。
木戸池貸しボートでは、家族連れやカップルで志賀高原の森と、流れ行く雲を眺めながら、ゆったりと揺れて湖面に顔を覗かせる魚達がお待ちしております。

●施設内のアクティビティ:ボート遊び(30分・500円予定) 定員/1艘3名

木戸池キャンプ場

木戸池キャンプ場は、志賀高原唯一の高原キャンプ場です。トレッキングやボート遊びのあとには、設営したテントで満点の星空を眺めながら、BBQというのはいかがですか。水道水の出る水場もご用意しています。
手ぶらでBBQプランと組み合わせてご利用いただくと、手ぶらでBBQして、持ち込みのテントで設営するというスタイルもありです。

木戸池キャンプ場ご利用情報
カマドなし
直火不可
炊事棟・調理可能な水場あり/水場1カ所(水道水)
手ぶらでBBQ可(要予約)/BBQプラン申込みの場合1人2500円予定、軍手は持参
BBQ用品レンタルなし
食材の販売なし
酒販売・自販機・売店酒販売/あり 自販機/あり 売店/あり(ホテル内・7〜21時 無休)
買い出しメモコンビニ:セブンイレブンまで車で20分 スーパー:イオンまで車で25分
トイレあり(近くの公衆トイレ利用 和式4・洋式4)
温水シャワーなし
入浴施設あり(施設内の「木戸池温泉」にて入浴可。大人600円・小人400円予定)
ペット可(要リード・ホテル内不可)
管理人の駐在あり(ホテルフロント兼用 8〜21時)

木戸池ドライブイン

春の始まりとともに、毎年4月下旬頃に草津から志賀高原への国道292号線が開通します。
草津から志賀へ、途中標高2160mの白根山ではエメラルドグリーンに輝く火口湖・湯釡を眺め、雪の回廊を走り、標高2300mの横手山で360度の絶景を眺めながら、当館木戸池ドライブインで、昭和の時代から名物のビーフシチューをお召し上がり頂き、冷えた体を木戸池温泉で温めて下さい。他にも豊富なドライブインメニューを取り揃えております。

・ビーフシチュー (パスタ添え・サラダ付き)・・・・・1,400円
・ハンバーグ (ライス・サラダ付き)・・・・・・・・・1,200円
・焼き肉定食 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1,200円
・カツ定食 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1,200円
・ビーフドリア ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・900円
・ミートソース ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・900円
・月見そば ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・600円

横手山スカイレーター

木戸池温泉ホテル初代当主小林信義が、木戸池開発の次に手掛けた横手山の開発で、東京のエスカレーターを見た信義が横手山観光開発にスカイレーターを導入しました。スカイレーターは、標高差35mを約5分で運んでくれます。乗っている途中にも、季節ごとに高原植物が咲き乱れています。

横手山スキー場と19エリアの志賀高原スキー場

19のスキーエリアを有する志賀高原は、日本最大の425ヘクタールの広さで上信越高原国立公園の志賀高原をベースとするエリアの総称となっています。
その中でも、木戸池温泉ホテルより近く、バス移動にも便利な、«渋峠・横手山・熊の湯エリア»がおすすめです。

お得な宿泊プラン 詳細はこちら

ページのトップへ戻る